関西制御設計は、制御盤の設計・製作・ソフト設計・電気配線工事や制御機器販売などFAシステムをトータルでサポートします。

ご依頼に関して

よくある質問

Q 設計だけ、製作だけ、工事だけ、調整だけ、販売だけお願いしたいのですが…。

おまかせください。弊社では、制御に関する業務を一貫して行っておりますので、部分的なご依頼にも対応可能です。

Q 急なトラブルにも対応してもらえますか?

はい、ご安心ください。トラブルに関しても迅速に対応することが可能です。原因を調査しトラブルの処置を行います。また、同様のトラブルを起こさないための方法など提案させて頂きます。ご安心ください。
弊社からの納入装置はもちろん、他メーカーの装置でも対応させていただきます。

Q ソフトの改造を依頼したら「対応メーカーじゃない」と断られたのですが…。

弊社では、キーエンス、三菱電機、富士電機、オムロン、デジタル、IDEC、パナソニック、シャープなど国内主要メーカーのシーケンサー、タッチパネルに対応することができます。まずはお問合せの上、対象装置のシーケンサー・タッチパネルのメーカーをお聞かせください。柔軟に対応させていただきます。

Q 制御盤の設計・製作を依頼したいのですが、実績機ではないので仕様書などがありません。

ご安心ください。仕様書がない場合も「こういう装置を作りたいんですけど」というご要望をお伺いできれば弊社で仕様を決定しお客様に提案させて頂きます。機能、操作性、安全性を十分に考慮した制御盤を提供いたします。

Q 制御盤を通して工場の省エネ化は可能ですか?

もちろん可能です。近年は省エネルギー化への関心が高まっています。弊社の制御盤は省エネルギー化による電力量抑制、及びコスト削減を十分に考慮して設計しております。

▲ページTOPへ

受注から納入までの流れ

STEP1 打ち合わせ

まずは、装置の概要、制御盤仕様、運用方法、納期などお客様のご要望をお聞かせください。

STEP2 設計

打ち合わせの内容をもとに制御盤のハード設計、ソフト設計を行います。図面を提出いたしますので、お客様に承認を頂ければ部品手配、制御盤製作に入ります。

STEP3 部品調達・制御盤製作

制御盤部品・函体板金塗装・配線材料などを手配します。部材調達完了後、弊社で設計した電気図面を基に製作を行います。製作完了後社内検査を実施し問題がなければお客様の指定場所に納品させて頂きます。

STEP4 機内工事

制御盤納品後、装置と制御盤間の電気配管・配線工事を行います。装置の仕様や納期によっては納品前に施工させていただく場合もあります。

STEP5 試運転調整(お客様工場)

配線工事完了後、装置の試運転調整を行います。

STEP6 現地工事・現地試運転調整(お客様装置納品先)

装置間のインターロック、復旧工事などが必要であれば現地へ出向し工事を行います。
また、再度試運転調整(微調整、前後装置との連動試験など)を行います。
出張先については国内外問わず対応させて頂きます。

STEP7 アフターフォロー

納品完了後も点検作業、故障対応、改造対応など、お気軽にご連絡ください。迅速かつ柔軟に対応させていただきます。

▲ページTOPへ

採用情報

お問い合わせ

制御に関することなら、些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

納入実績

関西制御設計では、これまで各種制御盤の設計・製作を中心に、数多くの実績を積み重ねてまいりました。主な製作実績については、こちらをご覧ください。

詳しく見る

ご依頼に関して

  • よくある質問
  • 受注から納入までの流れ

会社案内